J1残留に向けて

残り10試合、まったなしの残留争い。

大宮戦の敗戦は、そう離れていない相手を残留争いに巻き込むことに失敗し、そして監督更迭後のリスタート、なんとしても欲しかった勝ち点3を逃してしまった、1/34以上に重みある敗戦だった。
腹括るにはこれ以上ない状況だ。

わずか一週間でガラリと表情を変えた大熊トーキョーのサッカーは、全員守備・全員攻撃を掲げているとおり、切り替え速く、高さや速さ、選手の個を解き放つことでポジティブな印象をもたらせた。
大宮ゴールに降り注いだシュートの雨、積んだ決定機。
特に奪ってから、ホルダーを置き去りにせんばかりの勢いで前線、両翼、そしてボランチの一角がゴール前に一斉になだれ込む様は、今季の東京に欠けていた迫力を存分に発揮しいていた。
前がかりになり過ぎないよう残された片方のボランチ、SBが上がった際は2枚のボランチとも下がり目と、バランスのとり方も計算されていた。
見事な手腕だったと思う。

しかし勝ちきれなかった。
この事実を前にして、いい内容だった、という言葉は陳腐だ。
梶山、羽生を欠いた中盤は、前線両翼含めた縦の速さという武器を手にしたものの、ポゼッションは鳴りを潜め、チェンジ・オブ・ペースはまったくといっていいほど出来なかった。
この点に関しては、指揮官自ら、今はゴール前の迫力を優先させているので両立が出来ていないのは我慢するしかない、と認めていた。
大宮の幻のゴールが綺麗に象徴していたが、大きな揺さぶりを持たない縦、サイド攻撃は、それでも個の能力やモチベーションの高さでゴールに迫っていたものの、やはり単調で消耗著しく、その大宮の幻のゴールと前後するあたりで完全に行き詰った。
詰まってからの閉塞感は交代カード、布陣変更でも打破出来ず、また、チーム全体の消耗を補う面でも不足していたと言わざるを得ない。
この点に関してもまた、指揮官自らも言及していた。

大熊さんにインタビューしていた桑原氏から連呼された下を向くような内容ではなかった、との言葉は単なる慰めでしかない。
下を向くような内容だろうが胸を張るべき内容だろうが、関係ない。
下を向いてる暇なぞなければ、下を向いてるようなチームが残れるはずはない。
今日見せた切り替え速く縦とワイドを使い、前線に枚数かける形はひとつの光明であったことは間違いない。
そして同じくらいはっきり露呈した課題をまたひとつ、克服して光明を見い出すしかない。
しかし時間がない。

残り10試合、まったなしの残留争い。

もう自分たちの形を模索したり、貫いたりしている段階ではないと、オレは考える。
ポゼッションだろうが、速攻だろうが、ムービングだろうが、部活だろうが。
怪我人含めたタレント不足もそうだし、ここまでの戦績による自信喪失も一因だろう。
今のトーキョーは自分たちのサッカーが出来れば勝てる、そういうチームじゃない。

ならばどうする。

徹底したスカウティングをするべきだ。
残り10試合、すべて決勝戦のつもりで。
相手の良さを消し、相手の弱点を突く。
シンプルにそれだけ。
今日の大宮、トーキョーの勢いが鈍化するのと反比例して攻勢を強めたが、石原直樹が効いていた。
苦戦はしていたものの、イ・チョンスに対しアグレッシブに戦えていたヨングンだったが、不安要素であるスタミナとスピード、その両面で石原直樹とのマッチアップは堪えたはず。
同じような手、相手の数だけあるだろう。
怪我人続出の台所事情、コマ不足は否めないが、個性あるタレントはそろっている。
適材適所に配置出来れば、相手の嫌がるプレーが出来るのではないか。

やれることはある。
なかなか見えぬ、自らの理想形を追い求めては苦しんだこのシーズン。
1節1節、対戦相手と向き合ってこれてただろうか。
10試合の星勘定、5勝が必要だとか、残留ラインの勝ち点がいくつだとか、そのすべては目の前の相手との戦いの積み重ねの結果だ。

大熊さんは試合直後のインタビューで“謙虚に”という言葉を多用していた。
それこそ自分に言い聞かせるかのように。

オレたちは弱い。

だけど負けない。

落ちない。

絶対に残ってみせる。

残り10試合、まったなしの残留争い。
# by blue-red-cherry | 2010-09-25 17:57 | FC東京

第弐拾六話 世界の中心でアイを叫んだけもの



いろいろありまして
# by blue-red-cherry | 2010-04-04 18:34 | その他

廻る天下寿司 渋谷東口店

c0025217_5112558.jpg
c0025217_5113038.jpg
c0025217_5113666.jpg
c0025217_5114171.jpg
c0025217_5114614.jpg

3/19(金) 夕飯。
「天下寿司」にて。
# by blue-red-cherry | 2010-03-20 05:12 |

喜楽

c0025217_593659.jpg
c0025217_594139.jpg
c0025217_594680.jpg
c0025217_595148.jpg
c0025217_595686.jpg

3/19(金) 昼飯。
「喜楽」にて。
# by blue-red-cherry | 2010-03-20 05:10 | ラーメン

まぐろ山かけ丼

c0025217_553366.jpg
c0025217_553884.jpg
c0025217_554376.jpg

3/18(木) 夕飯。
自宅にて。
# by blue-red-cherry | 2010-03-20 05:05 |

弁当

c0025217_4595046.jpg
c0025217_4595749.jpg
c0025217_50696.jpg

3/18(木) 昼飯。
会社にて。
# by blue-red-cherry | 2010-03-20 05:00 |

オクラ納豆うどん

c0025217_4584479.jpg
c0025217_4585260.jpg
c0025217_4585612.jpg

3/18(木) 朝飯。
自宅にて。
# by blue-red-cherry | 2010-03-20 04:59 |

豚の冷しゃぶ

c0025217_11215135.jpg
c0025217_11215729.jpg
c0025217_1122329.jpg

3/17(水) 夕飯。
自宅にて。

ハイボールは酔うなあ。
# by blue-red-cherry | 2010-03-18 11:22 |

弁当

c0025217_10413419.jpg
c0025217_10414032.jpg
c0025217_10414627.jpg

3/17(水) 昼飯。
会社にて。

しょうが焼きのバラ肉が脂身多くってかなり良かった。
# by blue-red-cherry | 2010-03-18 10:41 |

釜卵うどん

c0025217_10385132.jpg
c0025217_10385790.jpg
c0025217_1039347.jpg

3/17(水) 朝飯。
自宅にて。

ここしばらく目に耳に入ってきた情報を総合すると、朝飯は食べたほうがいいらしい。
一時期パンを焼いてもらって食べてたことあるんだけど、最近はオレのほうが朝早いので、なにか簡単に…と思ってうどんを毎朝食べることにした。
5、6パターンくらいはバリエーション持たせて飽きないようにしたい。
# by blue-red-cherry | 2010-03-18 10:39 |