粋な一生

c0025217_11172529.jpg

久々のAKB。
電脳系も電波系もやっぱりいろいろ刺激的。
ここに来ると2Dに疎い自分がすごく取り残された人間のように思えてくるから不思議。
ここでもラーメン食べたいな、と行った先は月曜定休、それじゃあと検索した人気店は「粋な一生」
12時すぎのモロランチタイム、サラリーマンでごった返してた。

c0025217_11173851.jpg
c0025217_11174767.jpg
c0025217_11175589.jpg

味噌と塩がそれぞれ推されててかなり迷ったが、店の外まで香ってた味噌にした。
オーソドックスな味噌ラーメン。
炒め野菜の味付けも控えめで、白、赤、八丁味噌やら何種類かの味噌をブレンドしたという味噌スープ。
麹っぽくもなく、辛くもなく、かといって味噌汁っぽさもなければ最近お気にの背脂どろり系でもない。
すごくあっさりしてる印象。
黄がかった中太縮れ麺も味噌ラーメンっぽい麺で、特徴的ではない。
チャーシューの柔らかさはかなりのもので、溶けるタイプだったのと、メンマがしっかり味付けされていたのはアクセントになってたかな。
ランチサービスの半ライスとともにボリュームはバッチリ。
味噌ラーメンとしてのアイデンティティーは…弱かったかも。

ここは塩なのかもしれませんな。
by blue-red-cherry | 2008-11-11 11:18 | ラーメン
<< 鶏肉としいたけのトマト炒め 週末鍋 >>