新橋 おらが

c0025217_22271093.jpg

前回「愛宕」に行った際に麺切れで振られた人気店、「新橋 おらが」を再訪。
早いとこやっつけときたかったんだよね。
11時台に到着したのにすでに15人強の列。
わずか数席のカウンターのみというつくりだとしても、かなりの人気が伺える。
12時すぎの退店時まで列は絶えず、でも思ったより回転がスムースなのも起因してるかも。

c0025217_2230571.jpg
c0025217_22301375.jpg
c0025217_22302193.jpg
c0025217_22302837.jpg
c0025217_22303698.jpg

全部入りの特製つけ麺、中と並の間盛りで。
並180、中360じゃあ、その間がほしくなるっちゅうもん。
このサービスはすごくいいと思う。
つけ汁は流行りの濃厚魚介豚骨。
粘度高めのどろり系。
魚介がベースの動物脂がねっとりくる感じ。
どちらかに寄ってるわけではないので、強烈なインパクトはない。
濃厚だけどなんとなく上品な感じがした。
チャーシューは若干スモーキー、むしろデフォで入ってたブロック大のハムみたいなのが脂身たっぷりかつ香ばしくって美味かった。
煮玉子もしっかり甘めの味付け。
麺は固すぎず、軟すぎず。
スープ割りでは魚介だしが足されるが、魚介が立ってくる、というよりは粘度を薄めて飲みやすくしている。
ごくごくいける。

確かに美味い。
でもあの行列してる人、ちょっと歩くと鶏の美味しいラーメン食べれるの知らないのかな?
新橋ラーメンライフもなかなか贅沢。
by blue-red-cherry | 2008-11-21 22:36 | ラーメン
<< have a nice wee... 模倣犯 >>