三宿 夢吟坊

c0025217_111410100.jpg

木曜、渋谷マークシティの「夢吟坊」でランチ。
デカイちょうちん、三宿の文字に、ああ、あの芸能人も御用達の、と思い出した。
何通りか忘れたけどほら、大きい街道沿いの。
昔あの辺が仕事エリアだったころ、夜中にたまに行ってた行ってた。

c0025217_11155967.jpg
c0025217_1116629.jpg
c0025217_11161540.jpg
c0025217_11162364.jpg
c0025217_11162956.jpg

お連れさんはえび天せいろ。
つゆはかなり濃い目。
彼女も言ってたが、ざるにしてはちょっとパワフルすぎるかな、うどんのコシと太さ。
逆にオレが頼んだ温かい、夢塩かき揚げうどんにはしっくりくる。
鶏だしをベースに作られた独自のスープはシンプルで柔らかい味わい。
その中では、強烈な個性を放つ太麺も静かに溶け込んでいく。
でも今度はかき揚げがヘヴィ。
見た目で分かるようにかなりのボリュームで、終盤は結構油が堪えた。
まま抹茶塩につけて食べるのも美味しいが、スープにくぐらせて、スープを吸った状態でいただくのもまた乙。

こんな感じのお店だったっけな。
なんかもっと攻撃的だったような気がするのは、当時の時分と自分のせいか。
by blue-red-cherry | 2008-12-12 11:21 |
<< ファンタ フルーツパンチ カオマンガイ >>