クリスマスディナー

この12月はまさかの展開で本当にバタバタで。
クリスマスに何かしようなんて準備もまったくできず、新宿小田急百貨店の食品売り場に駆け込み、惣菜でクリスマスディナー。
人生初の鶏の丸焼き!!

c0025217_174660.jpg
c0025217_1741886.jpg
c0025217_1742778.jpg
c0025217_174355.jpg
c0025217_1744573.jpg
c0025217_1745220.jpg
c0025217_175162.jpg

鶏の丸焼きが電子レンジに入るか激しく不安だったんだけど、後ろ足が天井を引っ掻いてガリガリいうのを除けばww、きちんと廻った。
たまーに引っかかって止まるのを直すためにレンジを開けると、そのたびにいい香り!
表面の色づき具合を見ても分かるが、しっかり味が付いていた。
食べるには両足をももの付け根からバッサリ捌く。
これが所謂クリスマスにお店に並ぶもも肉だ。
皮は香ばしくもしっかりとした味がつき、身は実にしっとり。
もも肉だけの売り方だと味わえない、骨についた身、余すところなく鶏を味わえるのはこのもも肉から実感。
食べやすく美味いもも肉のあともすさまじい。
残った胴体は中(内臓)はキレイに抜かれてて空洞、周りを覆う肉を骨にそってはがして食べる。
この部分がいつも炊飯器鶏で使ってるむね肉か。
ここもしっとりだなあ。
いやーあっという間だったけど、夢の鶏の丸焼き、堪能した。
ちなみにこれ、まるごと一匹で2500円、安くない?
ほかにもローストビーフとスモークサーモンなどが入ったオードブル、カニのスープはトロワグロ、周りも固めた。
最後はこれまたトロワグロのショートケーキで締め。

家だと誰にも邪魔されないし、こういうクリスマスもいいかも。
もうちょっとゆったりできればよかったんだけど、それも今はそんな時間を得るための時期。
頑張ろうっと。
by blue-red-cherry | 2008-12-26 17:05 |
<< 蒙古タンメン中本 目黒店 イルミネーション イリュージョン >>