蒙古タンメン中本 目黒店

初雪にはお目にかかれなかったが、充分寒かった金曜日、09年初「中本」
寒さが堪えたか、店内外に行列。
考えることは一緒か。

c0025217_172824.jpg
c0025217_173499.jpg
c0025217_173973.jpg
c0025217_174452.jpg

今年の一発目は冷やし味噌をフルサイズで、と心に誓っていたんだが、この寒さ、そしてそれを受けての店内総温かいラーメンに心が折れた。
北極は無理だが、せめて気合いを入れようと、味噌卵麺にした。
蒙古タンメンと北極の間に位置する味噌卵麺だけど、麻婆豆腐にそんなに執着がないオレとしては蒙古タンメンよりこっちのほうが好きなんだよね。
もやしにねぎ、豚バラとガッツリ辛味噌だれに浸かってて、旨味染み染み。
ゆで卵のスライスも辛さを中和してくれる箸休めとして心強い。
意外に白身が助かったりするんだよね。
しかし、味噌卵麺、久々に食べたけど辛かったなあ。
中本の辛さにはだいぶ慣れてきて、その証拠にゲ●しなくなったし、だけど熱いのと合わさるとキツいわ。
猫舌が起因してるんだけど、熱さと辛さのコンボは冷やしより効く。
でもって水を途中で飲むとダメ。
温度差で刺激をさらに強めちゃうから、今日は風邪から治りかけということもあり鼻水が出たりなんなりで水を飲んでしまった。
辛味と旨味を交互に味わう、その勢いのまま完食するのが中本攻略の基本だな。

かなり辛かったが、それでもやっぱり美味かった。
今年は月イチ(もっとかも)は通いそうだ。
by blue-red-cherry | 2009-01-10 01:13 | ラーメン
<< 野沢菜ちりめんの明太子スパゲティ NEXT EPISODE >>