豚バラ炒め二郎風

月曜の夜にちょろっと焼酎を飲んだだけで、火曜は朝から胸焼けと胃痛に襲われた。
弱化している胃を憂いつつ一日過ごし、早めに帰宅してサッカー見ながらメシ。

c0025217_10485954.jpg
c0025217_1049896.jpg
c0025217_1049161.jpg
c0025217_10492383.jpg

一人分の分量の豚バラをゲットし、前日残りのキャベツを使った。
キャベツ、さてどうしようと思ってたら二郎のもやしとのコンビネーションを思い出し、それで。
肉はしっかり炒めたが、キャベツともやしはラーメンのそれにならって茹でただけ。
汁やさすがに脂まではやらなかったが、てっぺんににんにくはすりおろした。
たれで脂分と塩辛さを表現しようと、サラダ油と醤油、うま調などでブレンドしてそれっぽいたれを満遍なくかけた。
汁なしの要領でガっとかきまぜてがっつく。
そこそこ多めにたれを作ったので味も全体に行き届いてて、なかなか。
にんにくがある部分とない部分ではまったく食べ応えが違う。
今回は一片しか使わなかったが、二片以上あったほうがいいな。
なかなかのジャンクっぷりだったが、思ってたよりよくできたし、ご飯が進んだ。

しかしスーパー3軒でもやし売り切れってどんだけ不況なんだよ。
by blue-red-cherry | 2009-01-21 10:53 |
<< 日本×イエメン AFCアジアカ... 銀座ライオン >>