チャーハン二郎風

前夜の出来にある程度満足したため、悪ノリ。
冷凍しといた残りご飯をチャーハンに、具は二郎風。

c0025217_1143220.jpg
c0025217_114431.jpg
c0025217_1145799.jpg

ルックス、味ともにジャンク!
鍋ではもやしとキャベツを茹で、フライパンでは豚バラ、ご飯を炒めてミックス。
ネットで見たところ、二郎のカネシはたまり醤油ベースらしいので、だし醤油と油とうま調で作ってたオレのたれも方向性としては間違ってなかったみたいだ。
全体に行き渡るよう、多めにたれを作り、さらにトップにはにんにく二片をすりおろし、こちらも不足がないように。
ルックスを一気によくしてくれた卵黄を乗っけて〆。
いやー、かんなり二郎っぽくなってきた。
味に関してはだし醤油にうま調だから、悪いわけはなく、さらににんにくも全体に広がるくらいの量だったのでコクも充分。
野菜もマシマシって呼べるくらいの量だったので、若干苦しかったくらい。
あとは肉のグレードと脂の手配だけど、そこまでやれたらやりすぎなので、これくらいで上出来でしょう。

ええ、もちろん今朝は胸焼けです。
by blue-red-cherry | 2009-01-22 11:05 |
<< 王道楽土 葉月 >>