鶏ささみと白菜の重ね蒸し

この気象に対する敏感すぎる体質をなんとしても改善しなければならない。
東海から関東を横断した豪雨、東京世田谷のピークは5時、6時あたりだっただろうか。
なんとなく寝つきも悪かったんだが、そのピークに目が覚めてしまい、木造の我が家に殴りつける雨音が気になって気になって明け方というか朝まで寝られず。
午前の予定を泣く泣くキャンセルし、午後まで寝て過ごした。
デーム。
もっとも雨がヒドイのは想定していて、もっと土曜一日ぶっ潰すくらいの雨だと思ってたのでレンタルビデオとメシの準備は万全。
鶏ささみと白菜の重ね蒸しを片手鍋でひとり分作って細々とランチ。

c0025217_224173.jpg
c0025217_22411513.jpg
c0025217_22412475.jpg

ひとり分はやっぱり分量調整が難しい。
ささみは2本、白菜は1/4で両者のバランスはまずまずだったんだけど、鍋を埋め尽くすには至らず、便宜上重ねて並べてはみたが蒸してるうちにグダグダに。
まあ食えればいい、味がよければいい。
ちょっと白だし、うま調足して茹でたので味は抜群。
白菜の甘味も込みで、淡白な鶏ささみにマッチ。
アクセントで味ポンかけたりであっという間だったが、それなりに楽しんだ。

これだけじゃあれなんで冷凍しといた白ご飯チンして食べた。
寂しい土曜のランチ。
by blue-red-cherry | 2009-01-31 22:46 |
<< LOST シーズン4 豚もやし炒め >>