中華そば ふくもり

c0025217_19422383.jpg

土日監禁で引っ越し準備の息抜きという名目で、都新人戦を見に駒沢へ。
試合の感想はあとで書くとして、とにかく寒かった。
引っ越しまであと1週間を切り、駒沢公園まで徒歩(つっても30分)で行けるのもあとわずかっと歩いて行ったので着席時はむしろ暑いくらいだったんだけどメイン側が徐々に日陰になっていくにつれ強風とともに強烈な寒さにヤラレた。
冷え切った体を温めに…というのもありつつ、端っから帰りに寄るつもりだった「ふくもり」、一年半ぶりに訪問。
駒沢公園からのルートも覚えたので、今年はナビスコの開催もあるみたいだし、またこのルートだな。

c0025217_1947892.jpg
c0025217_19471848.jpg
c0025217_19472813.jpg
c0025217_19473939.jpg

辛いの脂っぽいの魚介がっつりの、と欲求は多様だが、煮干しチャージも欠かせない。
食後数時間はゲップで香りがこみ上げてくるくらいのガツンとくる煮干しがたまらない。
チャーシュー麺相当の肉そばでももちろん、煮干しガッツリの醤油スープは変わらない。
このストレートな煮干し醤油スープに四角いフォルムの中太麺がピッタリハマる。
麺もスープもくどすぎず、かつ食べ応えのあるバランスで攻めてくる。
煮豚調のチャーシューは脂身と身のバランスが程よく、旨味たっぷり。
肉そぼろとねぎみじんを合えてゆず皮を添えた具もアクセントとしてバッチリ。
進化させた煮干しラーメンでありながら店構えともども、どこか昭和を感じさせるこの一杯には海苔となるとがよく似合う。
久々に食べたが、文句なし。

c0025217_1953819.jpg

きっちりスープまで飲み干して、冷えた体を温めなおした。
つけめんと塩と白湯、この店だけであと3つは食べたいメニューがある。
恐らくサッカー観戦とあわせてじゃないと来ないだろうし、今年中に食べれるかな?
by blue-red-cherry | 2009-02-08 19:54 |
<< FC東京U-18×東京ヴェルデ... 辛辛魚らーめん(カップ麺) >>