蒙古タンメン中本 目黒店

月曜行きそびれた、というか自発的に行かなかったんだが、やっぱり行かずして週は始まらないっとチューズデー「中本」

c0025217_115123.jpg
c0025217_115172.jpg
c0025217_1152265.jpg
c0025217_1152742.jpg
c0025217_1153222.jpg
c0025217_1153832.jpg

寝不足明けにして頑張っちゃったりしたもんで、今週は週明けから体調がいまひとつ。
目を覚ます、喝を入れる意味もこめての「中本」だが、無理はせずにと、始まったばかりの3月の限定を我慢して辛さ度ゼロながらファンからの支持も厚い冷やしラーメン。
…だけでは収まらず、半冷やし味噌スープをつけて。
冷やしラーメンはたまに限定で出される冷やし醤油にも通ずる(ってこっちが先か)しょうが風味と旨味が爆発的に押し寄せるウマウマスープ。
「辛さの奥に旨味がある」の「中本」だが、その旨味は辛さがなくても絶対だ。
無化調でたまに物足りない発言をするオレにとって、この旨味全開な味付けはたまらない。
肉野菜炒めもたっぷりで、これはボリューミィ。
半冷やし味噌スープもあるので大盛りにしといたが、結構ヘヴィだった。
特にコールはしなかったが、固めで茹で上がってきた麺もバッチリで、至福な感じ。
麺残り1/3程度で冷やしラーメンのスープと具も消化し、ラストは冷やし味噌で締める。
今までゆうゆうと冷やしラーメンの旨味を楽しんでたのに、その余裕のテンションで冷やし味噌に移ったら汗がどっばー。
やっぱ辛いぜ、冷やし味噌。
でもこれ、辛ウマいっとかないと「中本」きた感じしないもんな。
辛味たっぷりの肉、野菜も絡めて勢いよく食べきりました。

来週は限定いきますよ。
by blue-red-cherry | 2009-03-04 01:22 | ラーメン
<< 鶏ささみの梅しそ和えと中華スープ ピーマンの肉詰め >>