節骨麺たいぞう 恵比寿店

あくまで時系列優先の日記更新。
金曜昼は今週少なめだったラーメン、雨がひどく遠出をする気にはなれなかったので「たいぞう」へ。

c0025217_1221985.jpg
c0025217_1222666.jpg
c0025217_1223148.jpg
c0025217_1223770.jpg
c0025217_1224382.jpg
c0025217_1225023.jpg
c0025217_1225640.jpg

春の、と銘打つには寒すぎる気候だったが、春の限定とのことなチリトマチーズ麺をいただいた。
単なるトマトラーメンというよりはチリテイストに力が入ってて、単純なトマトの色味よりも赤身が薄い。
味もトマトの酸味はやや抑えられ、チリの辛味を感じる。
ベースは「たいぞう」のそれで、しっかり動物も魚も香りつつ、それに打ち勝つレベルでトマトが大量に使われている。
美味い。
スープの熱で溶け込むパルメザンもいいし、蒸した鶏ささみを千切って散らした具もいい。
いくつか食べて思うけど、トマトソースパスタに勝るとも劣らない相性の良さがあるよ、トマトラーメン。
この味なら絶対合うと思って、「たいぞう」名物テーブル備え付けのにんにくクラッシャーで大きめのを一片、潰しいれたらバッチリ。
にんにくがトマトソースに深みを与え、食べゆくごとに濃厚になったスープと麺の絡みはもはやスパゲティの域。

イタリアと中華をルーツに持つ料理をそれぞれサンプリングして日本の料理にするっていう、いかにもジャパンの本領発揮って感じでいいね。
普通にオススメ。
by blue-red-cherry | 2009-03-08 01:23 | ラーメン
<< 肉野菜炒め丼 FC東京 2009年に期待すること >>