蒙古タンメン中本 目黒店

c0025217_164414.jpg

「中本」目黒店、3月の限定はその名もRe-mix。
その内容が判明しすぐにでも食べるつもりだったが、もろもろが重なり今にいたる。

c0025217_16431025.jpg
c0025217_1643206.jpg
c0025217_16432998.jpg
c0025217_16433858.jpg
c0025217_1643487.jpg

本来別々のラーメンに使うスープをミックスしたというベース。
醤油ベースに焦がしバター、伝統の味噌と一味唐辛子に仕上げで生玉子を溶かしいれてマイルドにしている。
朱色がかった色味からしてミックス感が伝わってくるがその味は、一口啜ると驚きの美味さ。
旨味加減でいえば今まで食べてきたデフォのメニュー以上かも。
旨味がガンガンにやってくる。
辛ウマというよりはウマ辛だな。
確かに味噌の裏に醤油を感じるし、焦がしバターの香ばしさもアクセントとして味わうことができる。
しっかり炒められ、量もたっぷりの豚肉からも香ばしさと旨味が染み出ていて、これは美味くないわけがない。
高く積まれた白髪ねぎタワーもすばらしい。
ウマ辛スープにひたして食べれば爽やかな刺激が広がる。
味噌卵麺と北極の間くらいの辛さレベルとのことだったが、個人的にはそんなに辛く感じなかった。
むしろ卵麺のほうが辛いような。
まあブレあってのラーメン屋だし、これは3月限定だけどもう一回食べたいかも。

スープまで飲み干すと結果として、戻し乾燥にんにくチップとかもすべて平らげることになる。
当然昨夜は胸焼けオールナイトロング、だった。
by blue-red-cherry | 2009-03-10 16:44 | ラーメン
<< 肉じゃが 2009 J1第1節雑感 >>