葉月

引っ越し前夜の最後の晩餐以来ということで、約一ヶ月ぶりの「葉月」
まだ引っ張ってる、旧居近くの歯医者への通院に合わせて行ってきた。

c0025217_5422114.jpg
c0025217_5422682.jpg
c0025217_5423297.jpg
c0025217_5423766.jpg
c0025217_5424372.jpg

もちろんお目当ては3月いっぱいの提供となる鶏そば。
11時半の開店から15分後くらいの到着だったが、店外に10人近い列。
混んでるなあ。
思いは一緒だったか、席につくとすでに鶏三昧は終了とのこと。
鶏もも肉にもかじりつきたかったが、デフォの鶏そばをいただく。
サーブされてすぐに鼻をつく鶏エキスの香り。
やっぱり鶏、ここまで鶏、鶏した鶏ラーメンはここしかない。
表面を覆う鶏油が油膜を張り、胃を刺激する。
力強い太麺がこの濃厚鶏スープを絡め取る。
安心するね。
若干甘味が出てて、それは肉やらメンマやらの影響かなっと思ってたんだけど、最後スープを飲み干すときにも感じられた。
そう改良されたのか今日のぶれなのかはわからなかったが、以前の強力な塩気は控えめで、丸みを帯びたように思う。
個人的にはしょっぱいほうが好きだが、スープが消え去った丼が証明しているように、不満はない。

昨年の秋の出会いからダントツのインパクトがあった限定麺。
このシーズンは恐らく食べ納めだが、再会を信じて待ちたい。
ごちそうさまでした。
by blue-red-cherry | 2009-03-12 05:48 | ラーメン
<< 肉豆腐炒め リバプール×レアル・マドリード... >>