赤魚のひらき

柏で濡鼠になり、常磐線その他に揺られること1時間半で帰宅した水曜の夜ごはん。
赤魚と書いてあこうだいと読むらしい、小ぶりの焼き魚。

c0025217_16223496.jpg
c0025217_16223988.jpg
c0025217_16224482.jpg

身の白さが印象深い。
白身魚をよく食べるようになったが、その中でも白さが際立つ。
味自体も淡白で塩気も抑え目、なるほど煮付けが定番というのもうなずける。
柔らかく、皮までいけるが骨が結構あるので要注意。
ほかに水菜とベーコン、エリンギの炒め物。
魚がメインでも肉を食べたくなっちゃうのでこういうちょっとしたのが嬉しい。
さらに玉ねぎのお味噌汁も。
冷え切った体にはこれがいちばん効いたかな。

最近また酒量が増えつつあるので気をつけないと。
by blue-red-cherry | 2009-03-27 16:25 |
<< 麺屋宗&SOU 中目黒店 柏レイソル×FC東京 ナビスコ... >>