豚バラねぎま煮

せっかくの有給だっつうのにメールチェックしたら結局その対応に終われちゃって、電話もかかってくるし。
まあどっかに行くとか予定を立ててたわけではないし、やらなきゃいけなかったことはやれたし、何より会社行かなかったのはリフレッシュになった。
もちろん夕飯の支度も担当。
またちょっと料理熱が高まってるかも。

c0025217_1253940.jpg
c0025217_12531679.jpg
c0025217_12532243.jpg
c0025217_12533122.jpg
c0025217_12534146.jpg

国産豚バラブロックが安かったので購入。
これを5㍉の厚さで切り、もうひとつの主役のねぎは5㌢で筒切り。
まさしくねぎまだ。
塩コショウをした厚切りの豚バラを両面しっかり焼いたら、フライパンの端に寄せ、中央で今度はねぎに焼き目がつくまで焼く。
そこに酒、醤油、みりん、水と昆布だしを入れて煮込んで完成。
美味かったあ。
豚もねぎも味染み染みだし、脂身はとろとろ、身もしっとり締まってる。
豚もねぎも甘味があって、割りとしっかり目に塩気をつけた味付けと引き立てあう。
サラダは連れにお願いしてマヨネーズ味のマカロニサラダ。
ハムときゅうりにゆで卵、味濃い豚に対しシンプルでバランスよし。

豚バラ、最高だわ。
by blue-red-cherry | 2009-03-28 12:59 |
<< 片腕マシンガール 鯛だしとんこつ 我武者羅 >>