メカジキのソテーと挽き肉と里芋の煮物

遡りで木曜の夕飯の記憶。
スーパーの特売チラシにて目をつけ、リクエストしておいたメカジキのソテー。
好物の煮物とともに。

c0025217_0422081.jpg
c0025217_042278.jpg
c0025217_0423314.jpg
c0025217_042416.jpg

メカジキの切り身はその肉厚といい、焼いたあとの淡白な味わいといい、しっかり味付けソテーに向いてる。
にんにくを使い、醤油ベースで色づいたソテーは醤油のインパクトのあとに魚本来が持つ旨味、甘味が味わえた。
コクが出ていて、ねぎや大根おろしのさっぱり薬味がマッチしている。
挽き肉と里芋の煮物は大好物。
それと納豆、オクラ、山芋の付け合せもあり、栄養バランスもバッチリか。

いろんな魚が食べれてます。
by blue-red-cherry | 2009-04-04 00:47 |
<< ブラジル×ペルー 2010 F... ベッカーズ >>