蒙古タンメン中本 目黒店

写真データを置き忘れて止めていた食の記録を振り返る。
火曜の昼は前日の新宿店に続き、4月限定食べ納めに「中本」目黒店へ。
好評のチャンプ勇、オレも気に入ったはずだが再度確かめに。

c0025217_1013290.jpg
c0025217_1014238.jpg
c0025217_1015142.jpg
c0025217_1015938.jpg
c0025217_102881.jpg
c0025217_1021634.jpg
c0025217_1022430.jpg

量が多かった、記憶もうっすら残ってたんだけど、ウォームアップの定食は欠かせない。
最近定食の麻婆が結構辛いときが多くて嬉しい。
麻婆のかかった表面だけ食べて、半ライスの半分を残して(理由はあとで)主役のチャンプ勇。
なんか、前回より量が多かったかも。
白髪ねぎのタワーは山盛りだし、北極肉も麻婆も、タンメン野菜もてんこ盛り。
改めて、チャンプ勇は単品でよし。
これ書いておかないとまたやらかすからね。
麻婆に北極肉、それぞれで食べればそれぞれの辛ウマが味わえて、これってもしかしたら混ぜずにそのエリアエリアを楽しむのがいいのかも、と思ったり思わなかったり。
混ぜると混ぜたでケミストリー、複雑な旨味が味わえるんだけど。
温泉卵のまろやかさも味に変化をつける。
「中本」印の太麺はまぜ麺向きだし、らしさが出てて美味しいな、やっぱり。
締めに残しておいたライスを入れて、雑炊風に食べる。
ラーメンスープを堪能するには雑炊に限る。
いろんな味が混ざるだけに、辛さはちょっと薄まるな。
でも満足。

確かほかの限定であったはずだけど、辛さを尖らせたまぜ麺も食べてみたいところ。
by blue-red-cherry | 2009-04-30 10:01 | ラーメン
<< 焼き鮭と挽き肉と里芋の煮物 バルセロナ×チェルシー UEF... >>