鶏油そば

日曜の昼は自作の油そば。
先週やってた「リンカーン」での芸人ラーメン王みたいな企画で東京ダイナマイトのハチミツ二郎が作ってた鶏そばが美味そうで触発された。

c0025217_1443729.jpg
c0025217_1444676.jpg
c0025217_1445349.jpg

鶏皮を刻んでねぎとしょうがでじっくり炒めて鶏油を作ったんだけど、麺一玉分をまかなえる量となると、とても一枚肉の皮では足らなかった。
確かに鶏の香り漂う香味油が出来たんだが、ほんのちょっと、最後の盛りで中央に香り付けができた程度。
鶏油はほんと好きなので、いつかしっかり作ってみたい。
なんでたれは食用油にうま調とだし醤油で味付けして皿の下部にしく。
鶏油用に皮を剥いだむね肉を表面色づくくらい焼いて添える。
野菜は白髪ねぎと、玉ねぎの粗みじんをごま油につけて塩コショウしたもの。
それぞれにそれぞれの味がついており、あとは市販の中華麺を茹でて湯きりしたものを和えて食べる。
この麺がねー。
やっぱべちょってなっちゃうし、ここが決定的なネック。
家でラーメンチックなことをやるなら麺にこだわってみないとな。
今度「中本」の持ち帰り麺、試してみよ。

味はよかったし、家で油そばはなかなかいいアイデアかもしれん。
by blue-red-cherry | 2009-05-04 14:09 |
<< ねぎとろ丼とそうめん 中華丼 >>