木曽路

今回の連休では大切な客人を迎えており、となれば「木曽路」
おもてなししなければいけないのにご馳走になってしまった。

c0025217_2212140.jpg
c0025217_2212787.jpg
c0025217_2213740.jpg
c0025217_2214353.jpg
c0025217_2215714.jpg
c0025217_222925.jpg
c0025217_2221667.jpg

2度目の「木曽路」。
前回はしゃぶしゃぶだったので今回はすき焼き。
春のお得なコースにしてもらい、お刺身は豪華なお造りで、茶碗蒸しに天ぷらと豪華なコース。
主役のすき焼きの頃にはお酒も回ってほろ酔い、お腹もいい感じに膨れてきていたんだが、やっぱりここのお肉は美味い。
そのまま食べたくなるような美しいサシが入った牛肉は、赤身が残ったうちに卵につけていただく。
割り下の甘しょっぱさ、卵のまろやかさを超えて肉の旨味が襲ってくる。
柔らかさはいわずもがな。
しゃぶしゃぶのときも思ったが、肉の量に対してたっぷりすぎる野菜を平らげるのが結構骨だったが、肉を中心にあっという間。
春菊、白滝などの定番の具のほか、たけのこが嬉しく美味しかった。
個人的には肉の旨味ダイレクトで味わえるしゃぶしゃぶ派。
すき焼きはどうしても、卵おかわりでまろやかにしたとしても、割り下の濃さが終盤きつい。
それでもフルコース、文句なしのディナーでした。

そんなこんなでなかなか更新できなかったり、サッカー見るのも後追いだったりしているので、しばらくはディレイ更新です。
by blue-red-cherry | 2009-05-06 22:07 |
<< サンフレッチェ広島×FC東京 ... ミドルズブラ×マンチェスター・... >>