蒙古タンメン中本 池袋店

連休から続く実家生活。
昨夜は連休明けの残務に追われて帰宅が遅れたため、通過点の池袋にて「中本」池袋店、初訪問。
しんしんと雨が降り続く中、てっぺん間近な時間だというのに(だからか)店内しっかり二桁待ち。
どこも安定した人気を誇ってるなあ。

c0025217_1725475.jpg
c0025217_17255583.jpg
c0025217_172645.jpg
c0025217_17261366.jpg
c0025217_17262144.jpg
c0025217_17263011.jpg

池袋店は所謂限定商品はないようす。
ニコセットが常設だったり、蒙古卵麺があったりと基本は本店に順じてる。
こういうとき、何をチョイスするか悩むんだが、あ、そういえば前日に本店行ってるから連荘だ、また反省しなきゃ。
北極坦々麺、北極やさいと辛めを攻めてたので、たまには落ち着いて冷やし五目蒙古にしてみた。
五目が入ってるものの、これが蒙古タンメンの冷やしにあたるんだね。
確かに蒙古麻婆だけでつけ麺はちょっと寂しい…こともないな。
大盛り麻婆だけだったら餡かけそばみたいで面白いかも。
そんな餡かけテイストももちろん、この冷やし五目蒙古でも味わえる。
本店に続き、池袋も目黒より油が多めな気がした。
油膜の奥に広がる真っ赤な辛ウマ唐辛子味噌、上に乗る蒙古麻婆、どっちもそれぞれ美味しいが、混ぜて次々に違うテイストが襲ってくる食べ方も捨てがたい。
どっちにしろ美味い。
昼が激凹みであんなんだったので、いざ店まで来たものの若干食欲に自身がなかったんだが、一口啜ればもう、一気に食欲も最高潮。
そして正直、卵麺以下はもうピリ辛程度に感じるようになってしまった。
これも色はキテるし、実際唐辛子も大量なんだけど、手強さはない。
心地よい汗を感じながら平和に平らげた。
就寝前なので汁は自粛~。

結構池袋歴は長かったが、ようやく行けたよ。
あとは吉祥寺と亀戸と御徒町。
by blue-red-cherry | 2009-05-08 17:26 | ラーメン
<< チェルシー×バルセロナ UEF... 喜多方ラーメン 坂内 >>