豚バラとキャベツもやしのフライパン蒸し

てなわけでフライデーナイトも自炊。
ホットラインの録画を見ながら。
この名古屋2連戦はひとつ、今年の忘れられない思い出になりそうだな。

c0025217_12122554.jpg
c0025217_12123167.jpg
c0025217_12123548.jpg
c0025217_12124123.jpg

冷蔵庫にもやしとキャベツが余っていたので、それを消化すべく、「もやし キャベツ レシピ」でググる。
みつけたこのレシピ、分量もなければ写真もなく、テキストで手順だけしか載ってなかったが、仕上がりがイメージでき、手軽で美味そうだったのでチャレンジ。
ざく切りにしたキャベツともやしにサラダ油を絡め、フライパンいっぱいに敷く。
その上に豚バラを散らし、塩コショウ、料理酒を一回しして、蓋をして中火で蒸すだけ。
時間も書いてなかったからある程度見ながらいい按配のところで引き上げる。
塩コショウを強めに振りかけたが、肉は淡白。
でも豚バラ自体の甘味がダイレクトに味わえて美味い。
さらに下敷きにしたもやしとキャベツ、こっちには上から降りてきた肉のエキス、塩コショウの風味が染み込み、味わい深い。
そのままでもそれなりに味わえるが、ポン酢でさっぱりいただいた。

夏は自然と夏らしいレシピに手が伸びるな。
by blue-red-cherry | 2009-07-18 12:16 |
<< ねばねばオクラだれの豚バラ丼 弁当 >>