ねばねばオクラだれの豚バラ丼

何の予定もない土曜の午後。
朝はゆっくり寝て(といっても暑さで2度ほど目覚めたが)、ブランチを横目にネットして、ホトメをチェックしたときに見つけたこのレシピを再現。
しかしこの手の男性料理評論家ってどうもこう、胡散臭いかね。
ひげだよ、ひげ。
剃れって。

c0025217_17101129.jpg
c0025217_17101629.jpg
c0025217_17102116.jpg
c0025217_17102628.jpg
c0025217_17103122.jpg
c0025217_1710363.jpg

オクラは1分茹でてたたいて細かく、粘り気を引き出す。
それを酢醤油、おろししょうが等でつくったたれに…ってレシピはリンクしたからいいか。
酢醤油ちょっと尖ってる割りに、肉も塩コショウだけだし、コクみたいなのが足りない気がしたから、うま調とポン酢で多少いじってみた。
にんにくの香りがいいね。
カリっとさせた焼き加減、にんにくの香ばしさと素材を活かしたオクラソースとの対照的なバランスがいい。
少し朝からやりきれない気分だったので、背徳の昼ビール。
これのアテに、辛もやし。
味噌ににんにくおろし、うま調、一味唐辛子で例の店へのオマージュ。
結構辛くって、結構美味かった。
ビール2缶、あまったのでご飯にもかけた。

そんなこんなで今日はスカパー観戦。
ってか、夏の大宮ってオレの天敵が落ちまくってる印象があって、チケ取り渋ってたら当日だと全然ないのね。
バックスタンドでも良かったのに。
まあオレなんかいかずとも、勝ってくれるでしょう。

つ魂。
by blue-red-cherry | 2009-07-18 17:16 |
<< 鶏ひき肉とキャベツのトマトリゾット 豚バラとキャベツもやしのフライ... >>