鶏ひき肉とキャベツのトマトリゾット

大宮に念を送りつつ、夕飯の買出しでスーパーに行くと、街はいつになく浮ついた雰囲気。
浴衣姿のチャラ男なんて、普段は決して目にしないキャラなども見受けられ、さすがは花火大会と思い知る。
そんな花火大会にも行かず、スカパー観戦のお供にした夕飯はトマトリゾット。
朝見てたmsnのレシピサイトいわく、トマトは夏、体に良いらしい。

c0025217_250748.jpg
c0025217_2501289.jpg
c0025217_250171.jpg
c0025217_2502243.jpg

参照レシピはなし、頭ん中でフリースタイル。
まずはにんにくを刻み、オリーブオイルと熱したフライパンに鶏ひき肉を炒め、しっかり火を通す。
そこにキャベツと玉ねぎを刻み入れ、さらにさいの目に切ったトマトを入れる。
軽く炒めたらご飯、用意しておいたコンソメスープを入れて煮込む。
ある程度底があるタイプなので、フライパンで作れた。
味付けは肉野菜を炒めるときの塩コショウ、そしてスープのコンソメ。
思ったより薄口だったが、まあいいでしょう。
トマトがフレッシュ、さっぱりした口当たりだけど、にんにくやひき肉のエキスがコクを出してて、満足の味。
サイドにはアボガドとレタスの和風サラダ。
ポン酢ドレッシングでさっぱりこってり、こっちもナイス。

昼ビールの際に6缶パックのビール(第3の)買ってきたんだけど、一日で飲んじゃったよ。
やっぱ何もしないで一日過ごすとか、ヤバイな。
長い休みの初日にして、反省。
by blue-red-cherry | 2009-07-19 02:55 |
<< 大宮アルディージャ×FC東京 ... ねばねばオクラだれの豚バラ丼 >>