ピリ辛鶏そぼろご飯と鶏卵スープ

火曜の昼は前夜の蒸し鶏スープをベースに、鶏ご飯と鶏スープで鶏づくし。
蒸し鶏から出たエキスを使ってご飯を炊き、その上にそぼろを乗せた丼と、エキスをベースにしたスープに溶き卵を加えた鶏卵スープ。

c0025217_18273857.jpg
c0025217_18274432.jpg
c0025217_18274878.jpg
c0025217_18275416.jpg

思ったより鶏ご飯が染みてなくてちょっとがっかり。
その分、そぼろの味付けに力を入れた。
塩コショウを下地に、豆板醤で辛味を効かせた。
細く刻んだねぎを散らして、ご飯の上に乗っけて完成。
スープのほうも素の鶏エキスにポン酢などをアクセントに加え、卵を溶きいれた。
ご飯のほうは淡白な鶏ひき肉に、辛味がちょうどいい刺激。
スープは卵でとじたことでかなりまろやか。
昼ご飯にしては豪華な組み合わせだったかな。

炊飯器鶏は無駄なく、ここまで使い切ってこその価値を感じるね。
by blue-red-cherry | 2009-07-21 18:41 |
<< 豚肉と茄子のトマト煮込み 蒸し鶏の辛味ソースがけ >>