鶏むね肉のやわらか照り焼き

日曜からAXNにて始まった「LOST」シーズン5の録画なぞを見ながら、ダラダラと過ごした月曜日。
久しぶりにゲリラ雷雨もやってきたりで、引きこもるに充分な理由がそろってしまった。
夕飯はネットをあちこちいきながらみつけたこのレシピに挑戦。

c0025217_16304639.jpg
c0025217_16305942.jpg
c0025217_16311055.jpg

詳しいレシピはリンク先をご参照のこと。
醤油、みりんなどをベースにハチミツ、にんにくのすりおろし、玉ねぎのすりおろしを入れたつけだれのパワーがすごいみたい。
特に玉ねぎのすりおろし。
これに漬け込んだことで肉が格段に柔らかくなるらしい。
つけだれに1時間漬け込み、フライパンで蓋をしつつ、火加減を注意しながらじっくり焼く。
ざらめじゃないけど、焦げやすいたれなので目を離さず、弱火~中火でやるのがよさそうだ。
焼き上がりを一口大に切り、キャベツの上に乗せて盛った。
…で、一口。
柔らかい!
ここまで柔らかい鶏肉、しかも淡白なむね肉だよ?
大きめ一口サイズでもしっかり噛み切れるし、表面はしっとり、蒸し焼きに近い焼き方がこれを実現するのかな。
照り焼きソースもレシピどおりで充分な味。
うーん、このレシピは素直に感動した。
付け合せにオニオンスライスなどをつけつつ、ご飯は丼2杯いっちゃった。

いや、確実に料理のスキルが上がってしまっているような気が…。
by blue-red-cherry | 2009-07-28 16:29 |
<< 辛うま味噌うどん 鶏と野菜炒めの冷やしカレーうどん >>