堂島ロール

平日休みの特権が昼ビールだけ、というのもあんまりなので、何かないかと思案した結果、行列がすごそうなところを攻めようという結論にいたった。
しかしラーメンはちょっち量が増えすぎ気味だし、趣向を変えて、「堂島ロール」を買いに行くことにした。
オレ自身そんなに興味はなかったが、一度銀座で強烈な行列に遭遇してるし、連れも喜ぶだろうと思って。
で、ネットで事前に調べて、渋谷の東急本店に入ってる「モンシュシュ」に行ってみた。
「中本」を優先したあとだったから、15時すぎくらいだったかな。
目を疑ったよ。
行列ゼロ。
「堂島ロール」、買うなら平日昼間の東急本店。

c0025217_0131897.jpg
c0025217_013244.jpg
c0025217_0133476.jpg

甘いものは嫌いじゃないし、どちらかというと好きな部類に入るんだが、語れるほどではない。
1,200円という値段感も高いのか安いのか、いまいちピンとこない。
そんな中での感想は、ナイフの入り具合が気持ちいい。
これが第一印象。
そして味、食感もその第一印象どおり、柔らかくとろける生クリームと、それを包み込むスポンジ部分は柔らかながらもしっとりとした質感を味わえる食感。
変にアルコールとか、味付けるのではなく、芳醇な生クリームを引き立てるむきのスポンジがかなり好印象。
だけどね…オレ、牛乳および乳製品嫌いだからさ。
チーズとかは酒のあてになるので別として、クリームシチューとかもダメなくらい。
だからここのフレッシュすぎる生クリームはちょっちヘヴィミルキーなんだよなあ。
ミルキーなのが大丈夫な人なら絶対満足するはず。

あんまり並ばなかったせいかな、ありがたみが薄かったのかな?
いや、そんなことはない。
単に昼の「中本」でヤラレたのを引きずってたからだよ…。
久々にトイレ往復の今しがた、ナビスコの感想は明日の朝にでも書こう…。
by blue-red-cherry | 2009-07-30 00:20 |
<< 名古屋グランパス×FC東京 ナ... 塩豚ニラ炒め >>