辛味噌カレー丼

最初に作ったトマトチキンカレーが結構な量あり、さらに一人で消化せねばならない状況だったため、まさかの三連荘カレー。
唐辛子ベースで作るいつもの辛味噌を入れ、某店の印度、インスパイア。

c0025217_125736.jpg
c0025217_13829.jpg
c0025217_131844.jpg

つか「中本」では唐辛子だらけのスープにカレールウ、発想としては逆だね。
でもそこでこのカレーと唐辛子、味噌スープの相性は証明されていたので、不安はなかった。
すりおろしのにんにくやうま調をたっぷり入れた味噌と唐辛子、お湯で溶いてルウと混ぜて加熱、煮込んだ。
かなりの量の唐辛子を入れていたので辛さはかなり増し、また、味噌の風味はカレーに負けない存在感で、1回のカレーを3度食べるという状況にも関わらず、変化をつけられたので飽きることなく食べられた。
それっぽさを出すためにさっと茹でて添えたもやしも、ルウが辛くなったゆえにいい箸休めになった。

工夫してみるもんだな。
金曜の夕飯をベースに、土曜の昼と夜もカバーした。
経済的ぃ。
by blue-red-cherry | 2009-08-02 01:06 |
<< 川崎フロンターレ×FC東京 J... カレースパゲティ >>