チキンのミルフィーユと合鴨のクリームソース和え

フライデーナイトはジム明けにオサレディナー。
なんでも京王の惣菜コーナーでかなりお得なタイムセールをやっていたみたいで、チキンのミルフィーユ+合鴨のクリームソース和えなんつう、横文字並びのディナーになった。

c0025217_0343128.jpg
c0025217_034384.jpg
c0025217_0344422.jpg
c0025217_0345051.jpg

チキンのミルフィーユは、チキン、チーズ、ポテトが重なった多層構造。
それぞれの旨味や食感が絡み合い、ベースの塩気も過不足ない、丁寧な味。
さらにポテトとエリンギをオーブン焼きしたものを散らした、フルボリュームのプレート。
合鴨のほうはサニーレタスを下に敷いたサラダ仕立て。
鴨自体は香りよく、臭みをなくしつつ旨味はたっぷり。
スパイシーな味付けとまろやかなクリームの合わせ方が絶妙で、箸が進む。

たまには惣菜もいい。
しかもアレンジばっちり、そのまま食べるより断然楽しめた。

金曜日だし、週の疲れもあるのでジムのメニューは控えめにしたつもりだったのに、蓄積した疲れと相俟ってもうボロボロ。
明日は早いので、さっさと寝まする。
by blue-red-cherry | 2009-08-22 00:38 |
<< ふれんち懐石 ゆらり 弁当 >>