弁当

ナビスコ決勝のメモリアルデザインチケットの発売日となった水曜。
スタートの12時にスタンバってる人も多かったことでしょう。
最初っから自由席のつもりだったのであっさり、とはいえホーム&アウェーどちらかを調べてもらず、ブラウザ空けてたtwitter組の皆さんに助けてもらった次第。
あっさりとれたとはいえ、これで連れや、友人たちとあの興奮を味わえるわけで、ホッとしたのが正直なところ。
消え行く指定席の残券状況などを眺めながらの、弁当タイム。

c0025217_0411212.jpg
c0025217_0412137.jpg
c0025217_041286.jpg

具はセンターにソーセージとキャベツ、もやしの炒め物、両脇をゆで卵と切干大根が囲む。
今日のは具よりも、ご飯に散りばめられた漬物、すぐきのインパクトが強い。
いつかの京都土産で、比較的日持ちするのでようやくのお目見えになったが、細かく刻まれながらもしっかり歯応えと、何より強い酸味がたまらない。
初めて食べてから何回目か、数えるほどだけど、すっかり好きになってしまった。

チケ争奪戦、第一ラウンドは静かに終了。
ある程度多めに押さえたけど、一般も頑張ってみようかな。
by blue-red-cherry | 2009-09-10 00:44 |
<< 塩豚と切干大根とブロッコリーのサラダ びんとろアボガドと切干大根の煮物 >>