塩豚と切干大根とブロッコリーのサラダ

代表戦をtwitterのTLにて、宇都宮徹壱さんの実況を中心に眺めながら、試合終了くらいまで仕事。
ますます「いろいろある」感じになってきてて、今日は懐かしい人に会ったり、ホントいろいろだなと。
昨夜のジムの筋肉痛なんかも、ちゃんとストレッチしなかったので、引きずりながら過ごした一日。
一日中プール上がりみたいなけだるさがあったなあ。
明日こそ、シャキっとしよう。

c0025217_0583574.jpg
c0025217_0584073.jpg
c0025217_0584557.jpg

別の調理法で、日曜の味スタに持っていって酒のあてにしようと思ってたんだけど、時間がなかったので下味つけて冷蔵庫で寝かしといた塩豚を茹でた。
前回は1日寝かしただけだったが、3日寝かした今回、塩気の染み具合が増していた。
豚の旨味と溶け合うような形で、豚独特のエキスと塩気が見事に融合。
柔らかさもさほど失われてなく、味付け入らず、見事な出来に仕上がった。
味付けいらず、とはいったのもの、一切れ食べて、間違いなく合うと確信した柚子胡椒を使ってみた。
もちのろん、パーフェクトマッチ。
前夜に残った切干大根(普段より甘味を抑えたバージョンらしく、どうりでハマった)、ゆで卵とマヨネーズのハーモニーが抜群のブロッコリーサラダ、どちらも残さず食べた。

代表戦を見ながらの食事、月火と休肝日にしたのでホッピーも飲みながらの食事にしたら、眠くてしょうがない。
代表戦の感想は、たいしてないんだが、明日の朝に書こう。
お休みなさい。
by blue-red-cherry | 2009-09-10 01:03 |
<< ガーナ×日本 国際親善試合 弁当 >>