豚バラ万願寺唐辛子炒めとポテトサラダ

熱は下がったが、喉痛がなかなか取れない。
twitterでオススメのどあめを募ったらいろいろと教えてもらえて感謝感激。
帰宅して鼻かんだら緑っぱなだったし、そろそろ抜けてくれそうだ。
夕飯はヘルシーに豚バラと万願寺唐辛子を炒めたものにポテトサラダ。
今夜も晩酌はなし。

c0025217_23294248.jpg
c0025217_23294857.jpg
c0025217_23295317.jpg

醤油ベースの味付けに、上に散らされた鰹節がいい香り。
それでも万願寺の濃く深い苦味は健在で、滋味深い味わい。
マヨテイストながらさっぱりめの加減で作られたポテトサラダも、治りかけの体にゃ優しくってちょうどいい。
食べてると体温が上がるのか、かっかしてきて食べるのがつらくなる。
頑張って、ご飯一膳しっかり食べきった。

そうそう、今回の風邪の診療の際に医者に折からの低体温についても聞いてみたら、数ある要素の一因でしかないが、朝飯を抜く人に低体温が多く見られるらしい。
というわけで今朝は早速、納豆ご飯を一膳食べて出社した。
これも習慣にしようと思う。
では、病み上がりに堪えないくらいの早起きをして、終わった直後のCL録画を見ようと思ってるので寝ます。
by blue-red-cherry | 2009-09-29 23:33 |
<< フィオレンティーナ×リバプール... 弁当 >>