鳥昇

日曜の夜は、味スタを早々に抜け出して、地元・板橋に帰っての飲み会。
20年以上連れ合う、地元の仲間と飲み。
数年来、所帯を持ち始めたりで集まりは悪くなりがちで、そろえば10人を超える集まりも、今回は入れ替えありつつ延べ5人。
そのうち2人が妻にフリータイムを与えての娘連れ。
すっかりパパになっちゃって、自分の飲みそっちのけでメシ食わせたり、おむつ変えたりする姿に目を細めた。
楽しかったけど、酔わなかったのには、自分の将来を重ねていろいろと思ってしまったからか。
場所はいつもの「鳥昇」
改めて思ったけど、この店は焼き鳥屋で、焼き鳥も美味しいし、ほかのメニューも美味しい。
酔わなくって気付くこともある。

c0025217_12132560.jpg
c0025217_12133028.jpg
c0025217_12133799.jpg

まず焼き鳥だが、塩だれの砂肝が美味い。
たれ付きのレバーもまた、とろっとろで美味い。
もちろんねぎ間など、しっかり鶏肉を食らう串もいけてる。
焼き鳥は総じて美味い。
さらに鶏わさ、鶏薄造りなどが美味しくいただけるように、鶏肉そのものがフレッシュ。
名物といっていい、オレたちの飲みで鉄板なのが鶏のしょうが焼き。
肉厚の鶏に甘しょっぱいしょうが焼きだれが見事にマッチング。
この皿が宅に並んだら、取り合いですよ。
ほかにも冬季ってことで、牡蠣の味噌焼きなんかも食べた。
この冬、初の牡蠣だったけど、ぷりっぷりで美味かったなあ。

なんだかんだで量食べ、量飲んだ。
ビールに始まり、焼酎は4、5杯飲んだ。
日々の晩酌に比べればかなりの量なんだが、なぜかあまり酔わなかった。
こんな夜もあるさ。
by blue-red-cherry | 2009-10-12 12:17 |
<< 蒙古タンメン中本 本店 スパゲティミートソース >>