ラーメン二郎 府中店

c0025217_014966.jpg

土曜は昼イチでフットサル。
久しぶりすぎて前に蹴ったのいつか覚えてないくらい。
初参加のチームだったんだけど、周りがうまい人ばかりで助かった。
やっぱ、体動かすのは気持ちいいわ。
そのフットサル前にちょこっとパンを食べて以来、なかなかメシのタイミングを得られずに帰宅。
今晩は一人だったので、いろいろ考えた結果「二郎」にした。
まず、仙川に行ってみたんだけど、店の張り紙で「しばらく土曜休み」とのこと。
デーム。
でももう、完全に「二郎」モードだったのと、昼から食わず、しかも運動した後とあって我慢ならず、今度は府中まで足を伸ばし、「ラーメン二郎」府中店にて、メシ。

c0025217_05547.jpg
c0025217_051094.jpg
c0025217_05158.jpg
c0025217_052072.jpg
c0025217_052644.jpg
c0025217_053290.jpg

c0025217_0124321.jpg
c0025217_012513.jpg

少しずつ雨脚が強まる、結構寒い中だったんだけど、終始20人強の行列。
寒くなってくると、ラーメンがますます恋しくなるからね。
軽く震えつつも着席。
そんな寒さだったので悩んだんだけど、府中のごっついごんぶと麺を楽しみたく、つけめんにした。
店の表記はザルラーメン。
トッピングはにんにく、野菜、脂で、ラーメンの丼にてんこ盛り。
大量のもやしとキャベツを半分以上平らげて、ようやく主役の麺。
若干カエシきつ目で味の濃いつけだれは豚、これでもかっつうくらい豚エキスが香り、脂と相俟って濃厚極まりない。
醤油のソリッドな味に丸みと深みが加わり、さらに隠し味のしょうががまた、いいんだよねー。
で、麺。
乱切り気味のふぞろい感、しかしどれもが平打ちを名乗る凡百の太麺を凌駕する太さ、固さ、コシの強さ。
やっぱここの麺は強烈だ。
豚入りにしたので、バラブロックも堪能。
もの凄い肉厚ながらもホロホロ。
もうすべての具、麺、スープともに、久しぶりだったこともありこれ以上ないくらい、満足した。

こうなると俄然仙川も攻めたい。
近々の宿題にしよう、
by blue-red-cherry | 2009-10-25 00:11 |
<< みやもと 河岸の市店 豚バラと白菜の重ね蒸し >>