蒙古タンメン中本 目黒店

日曜は昼どきを挟んでのフットサル。
それまでかなーりサボってたのに、2週連続なんて画期的すぎる。
多チーム構成の対戦で、そこそこやれたし、面白かった。
大崎での対戦で、試合後の集まりもなかったのでひとり、昼メシは「中本」目黒店へ。
11月の限定、黒味噌卵麺を早速、いただいてきた。

c0025217_0241334.jpg
c0025217_0241985.jpg
c0025217_0242366.jpg
c0025217_0242981.jpg
c0025217_02433100.jpg

目黒の話題作みたいだけど、味わうのは初。
ひと啜り目がよかったー!
絡みと旨味、さらに深みがある濃厚なスープ。
美味し!
イカスミの苦味、深みのある味わいが辛ウマを一層際立たせる。
しかし具が多い、というかもやしが多い!
山と積まれたもやしは嬉しいんだけど、北極の大盛り以上やで。
もやしの下には肉、野菜、さらに周りはスラ卵がグルっと覆う。
ようやく麺にたどり着けば、力強いコシ、いつもの太麺。
うーん、美味い。
やっぱりこの限定はスープ、スープで勝ちの逸品だ。

で、すっかり堪能しながら隣の人の北極が美味そうだったっていうね。
黒味噌卵麺は単品で1,000円。
その自信に見合った、作りこまれた一皿でしたー。
11月後半のRe-mixも楽しみ。
by blue-red-cherry | 2009-11-02 00:28 | ラーメン
<< ガッテン流 博多風水炊き アーセナル×トッテナム・ホット... >>