風の蔵

c0025217_23402086.jpg

いつもどおり平日の疲れを取るべく昼近くまで眠った土曜。
ブランチは調布まで足を伸ばして、吉田うどんを提供するという「風の蔵」へ。
パチンコ屋の脇の路地という、見つけにくい場所にもかかわらず、前にも後にも客足が絶えない。
地元の人気店となりつつあるようす。

c0025217_23394581.jpg
c0025217_23395037.jpg
c0025217_23395757.jpg
c0025217_2340112.jpg
c0025217_2340650.jpg
c0025217_23401171.jpg

うどん以外にも刺身、握り寿司から天ぷら、串ものまで、酒の肴も充実。
居酒屋営業も可能なラインナップに見えた。
土曜ということもあり、背徳の昼ビア、きのこの天ぷらつきで600円。
衣のサクサク感とふんわり具合のバランスがよく、幸先いいスタート。
オレはソースかつ丼+吉田うどん(小)のセットで、連れが海老天うどん。
噂の吉田うどんは乱暴なほどの太さとコシの強さ、みたいなのを想像していたんだが、そこまでのパンチはなかった。
しかししっかりコシは強く、もちもちの食感が独特。
甘じょっぱい醤油ベースの汁、特徴的なキャベツから出る甘みで表情を変える優しいうどんだと思った。
据え置きの練り唐辛子、これがまたそこそこ辛く、いいアクセント。
これを入れると一気に引き締まって、それはそれで美味しい。
ソースかつ丼は期待通りの濃さ、薄めながらも食べ応えのある幅広のかつ、敷き詰められた千切りキャベツ。
このセットはかなりのボリューム、これで750円くらいだったから、コストパフォーマンスは絶大だ。

うどんは十分美味しかったし、ほかのメニューも軒並み美味しかった。
飲みにきても面白いかも。
冬季限定のカレーうどんとか気になるし、また来るかな。
by blue-red-cherry | 2009-12-20 23:46 |
<< スリジェ トッテナム・ホットスパー×マン... >>