鳥竹

月曜の夜は駒込のもつ焼き屋さんでJサポ飲み。
例によってwebで繋がった方々とわいわいがやがや、美味いメシと酒で盛り上がった。
写真を撮り忘れた、というより端から撮る気がなかったんだが、メシも本当に美味いので、次行ったときはちゃんとレポりたい。
明けて火曜の昼、中本に行きたい欲求を抑えつつ、どこへ行こうか決められない、中本中毒の悩みと戦いながら彷徨いたどり着いたのは「鳥竹」
二日酔いを味噌汁啜って癒しながら、肉厚のやきとり丼を堪能した。

c0025217_1102010.jpg
c0025217_11027100.jpg

やきとり丼、味噌汁とサラダつきで800円。
この丼は大の大人がミニで頼むくらいボリュームがあり、なにより正肉、レバーともに大きいし肉厚がすごい。
コストパフォーマンス、最高クラス。
タレの効いた正肉、締まった身は淡白だが、しっかりと鶏自身の風味も失ってない。
一方で濃厚な味わいを楽しめるのがレバー。
焼き加減もミディアムレアで、濃厚な旨味がとろけるように溢れ出す。
このレバーを食べてると、昼から一杯引っ掛けたくなる。

そういえば前夜も散々っぱら串物食べときながらこのチョイスだったのか。
久しぶりに来たけど、変わらず最高でした。
また夜来て飲みたいなー。
by blue-red-cherry | 2009-12-23 11:04 |
<< 麗郷 ウェンディーズ >>