バターチキンカレー

三連休の最終日、月曜の昼は自作のバターチキンカレー2日目。
立て込んでて疲れてたのか、目覚ましかけなかったら、素で起きたら12時回ってて焦った。

c0025217_1255286.jpg
c0025217_1255697.jpg
c0025217_12551196.jpg
c0025217_12551760.jpg

元々カレー粉にホールトマト一缶、にんにくにしょうがにパプリカに、と味がたくさんで濃かったルウが、煮詰まってさらに濃くなった印象。
複雑な味は飽きないし、食べるごとに深くなる味わいはなかなかのもの。
だがいかんせん、濃い。
作りながら明らかにカレー粉の量が多いような気がしてたので、その部分調整すればもうちょいマシなはず。
昼には自分用、夜には帰ってきた連れに出して、目玉焼きもプラスした。
一番下のは夜に出したやつ。
目玉焼き作るのがホント下手で、昼は例によって失敗したんだけど、夜は成功した。
珍しい。
トマトベースだけにパルメザンチーズもよくマッチした。

美味いカレーは一日にして成らず。
by blue-red-cherry | 2010-01-12 12:55 |
<< マグロ山かけ丼 名波浩 引退試合 STELLE... >>