六厘舎監修 あつもりつけ麺

c0025217_19431268.jpg
c0025217_19431981.jpg
c0025217_1943254.jpg
c0025217_19433267.jpg

2/17(水) 朝飯。

23区限定といういらぬハードルつきで発売されている、セブンイレブン×六厘舎のコラボ商品。
大崎の本店も東京駅の支店も行列は衰えを知らぬ様子、通販の生麺も予約で先まで埋まってると、ここだけはホントに別格の人気だ。
チルド麺もよく見かけるのでいつか食べようと思っているが、先にこちらを食すことに。
印象としてはだいぶ感じは出てると思う。
動物系の荒々しさと、魚粉の香り+エキス、どちらもうまく再現している。
麺の力強さもこういったコンビニの麺の類では出会ったことのないもの。
太さ、コシともに力強く、店とはまたちょっと違ったものかもしれないが、食べ応えはある。
つけだれが若干少なめなのがあれだが、まああの感じが楽しめるといえば楽しめるんじゃないだろうか。
500円という価格がもう少し抑えられると嬉しいが、その点も相当頑張ってるんだと思う。
また買うかも。
by blue-red-cherry | 2010-02-18 19:43 | ラーメン
<< 蒙古タンメン中本 目黒店 エバートン×チェルシー イング... >>