味噌屋せいべえ

c0025217_4252678.jpg


最近ホントラーメンばっか食べてるなぁ。
今日も仕事先の新橋で遅めの昼飯ということで、「味噌屋せいべえ」に。

こう、あまりドカンとチェーン店然とされてるのは好みじゃないんだが、店前で元気よく声を張り上げてる店員の兄ちゃんと、味噌の香ばしい香り+極度の空腹に誘われて迷わず店内へ。
今日(28日もくようび)は都内で36℃(!!)を記録した猛暑だったんだが、ココ、冷房の効きが激しく悪いもんだから困った。
それでもラーメン食べたさにはかなわず、〝ぶたみそ〟(写真)を注文。

胡麻をよ~く擦りこんだオーソドックスな味噌スープは脂もたっぷりで暑さを倍増させる(汗)
あまりまとわりつかずにサラッといけるのど越しのよいスープ。
麺はわりと太目で、胡麻が絡みやすい。
全体的に甘味を強く感じるのは、胡麻もそうだが、山盛りの豚バラ肉と玉葱を炒めたものからでているんだろう。
醤油味で甘口に味付けされた両者はかなりのボリュームで、腹ペコさんにはもってこい。
んなもんで今日のオレにはもってこいの一杯だったわけですわ。

良くも悪くもオーソドックスな感じ。
ただ、再度この一杯を食べたくなる時は来そう、といったところかな。
by blue-red-cherry | 2005-06-29 04:59 |
<< 7月まとめ(不本意) めん徳二代目 つじ田 >>