FC東京×清水エスパルス J1第23節

c0025217_14493466.jpg


ヤバイ。
忙しい上に、風邪引いてしまって辛すぎる。
でも、忘れちまう前に手短に。(詳細はコチラ

ほんと勝ててヨカッタ。
勝ち点1と3じゃ大違いだよ。
負ける気もしなかったが、勝てる気もしない、両者ともにグダグダな試合だった。

ノリオの代わりに藤山を置いたことで最終ラインのバランスはグッと締まったが、もう一方のボランチ及び中盤中央の守備&攻撃のバランスは相変わらずイマイチで、それを気にしてかラインは前半から低めで今ちゃんも吸収されてる場面が多い。

チョジェジンが出場停止で助かった。(ヤツならユキヒコかチェテウクのクロスに一本は合わせてただろ、きっと)
チェテウクが途中出場で助かった。(前半から出てたらノリオ&加地サイド蹂躙されたろ)
ノボリの投入も遅くて助かった。(慣れたら梶山今野モニジャーンの真ん中に自由に飛び込んではヤラレタだろ)

戸田が戻ってきてよかった。
彼の裏に抜け出す動きは相手にとって相当いやだろね。
一見乱暴な放り込みにも、シュートのこぼれ球にもキチっと反応。
無駄走りの積み重ねがゴールにつながってる。
無駄走りの積み重ねが守備の起点になってる。

ルーカスが1トップ巧くなってて助かった。
栗澤のトップ下はあまり機能してないな最近。
ユウタスタメンは無理なのか?

ササがリアルストライカーの雰囲気をかもし出しててよかった。
彼の投入後流れ変わったよ、確実に。


持ち駒がそろってきて、起用法がかなり難しくなってきてるね。
今は全部ガチではまれば100としたら60くらいのはまり具合で、個人の力と踏ん張り込みでなんとか勝ち点稼いでるって感じかな。
残留決めるにはあと勝ち点12は欲しいところ。
来季に向けて、ユニバ組大量加入か?なんて噂もあるが、ササの件も含め、とりあえず残留決めるまでは保留汁!

☆現有戦力で一番元気のいいヤツを使う
☆その面子が一番慣れ親しんだ戦術で戦う
☆とにかく気合入れる(毎週ナビスコ決勝ばりに)


がんばっていきまっしょい!

しょい!
by blue-red-cherry | 2005-09-14 15:10 | FC東京
<< 天下一品 Re:めん徳二代目 つじ田 >>