末廣ラーメン本舗

今日も仕事の合間をぬってはラーメン喰ったですよ。
京都最古参のラーメン店「新福菜館」の流れを汲むという大久保の「末廣ラーメン本舗」。

c0025217_2225264.jpg


レトロな質感を追求したお店らしく、外観はもちろん、内装まで、黄金バットやら鉄腕アトムやらのフィギュアなど昭和の懐かしグッズで埋め尽くされており、BGMまで懐メロ通り越して懐かしスギメロだ。

「肉中華そば」に味付玉子をトッピングして注文。
スープ黒っ!
これにゆで玉子を漬けてるだけで、立派な味付玉子が出来ちゃうんじゃないのってくらい。
味はというとIt's 醤油!って感じ。
醤油舐めたいくらい大好きなオレにはバッチリだぜ。
ラードが表面で温度低下への防波堤となっており、熱さキープもバッチリだぜ。

細めの麺がまた合うんだ。
真っ黒なスープを華麗に着こなし、どんどんどんどん啜れる。
ずんずん食べれるもんで気が付いたらほとんど残ってなくて焦った。

んで、全面を覆う豚バラ肉。
冷やししゃぶしゃぶなんかでも使えそうな肉を惜しげもなく敷き詰めてるんだが、あまーい(c)スピードワゴン井戸田、味付けが超醤油味に小気味良い甘味を+。
むしろ麺より残るくらいの量wで、朝から何も喰ってなかったから嬉しかったネ。

スープの熱を冷まさないように、という心遣いでデフォで乗ってない薬味のネギだが、カウンターの上に山盛りで用意されていて、こちらはなんと食べ放題。
ネギも大好きなもんでネ。
貧乏性なもんでネ。
口がネギ臭くなるくらいてんこもりにしちゃったYO!


腹減ってたてのもあるが、ちょっと足んなかったカモ。
麺大盛りいけそう。
焼き飯もかんなりんまそうだし、付け足してもよかったカモ。
レトロ演出もあって用意されてたラムネもかなり気になる。
今日はホントに仕事と仕事のわずかな隙間狙いだったので、いつかじっくり行こうと。
by blue-red-cherry | 2005-09-27 22:41 |
<< FC東京×大分トリニータ J1... Re:はしご >>