南池袋大勝軒

ちょっと気を抜くとすぐ更新が滞る。
毎日更新できてるブロガーの方は、よっぽど強い意志で続けているとお見受けする。

とはいえ、5日のうち3日会社で寝(ちょっとだけですが)泊りしたDays of Weekだった先週はとてもじゃないけど更新不可能だたーのよ。
音ネタとか書きたいこと結構あんだけどな。
取り急ぎ舌の根も乾かぬうちにじゃないですが、味を忘れないうちにガガガッとラーメン記を連続投稿しときます。①

c0025217_19485281.jpg


金曜、出勤前につけ麺がむしょーに喰いたくなって、南池袋大勝軒に。
数あるつけ麺の選択肢だったが、最近行ってなかったしココにはまだ書いてなかったので。

オレ的にはかなり東池袋の遺伝子が色濃く受け継がれている気がする南池袋。
昼時だったので10人弱くらいの待ち。
もり野菜をオーダー。

麺に辿り着く前にまずは大量の野菜炒め。
香ばしい香りとともに、野菜から出た大量の油が表面を覆う。
結構量があってなかなか麺には至らないが、塩胡椒でオーソドックスに調理された野菜炒めのキャベツともやしのシャキシャキ感も心地よい。

さっきの野菜油がスープに溶け込み、大勝軒特有の酸味と甘辛味がそれほど強く感じられない気がしたが、コレがちょっと新鮮だった。
とはいえ、麺も中盤くらいに進んでいくと野菜も大半を食し終え、スープの底で眠っていた大勝軒風味も充分に堪能。


隣の二郎東池袋店のほうが若干盛況だったが、南池袋大勝軒、オレは結構好き。
もう御大もいないし、東池袋はなかなか行く機会がなさそうだなぁ…。
by blue-red-cherry | 2005-10-10 19:58 |
<< 航海屋 常盤台店 FC東京×大分トリニータ J1... >>