青赤nutsが振り返るTOKYO'04

自称・東京系blogなのだが、オフシーズンとはいえ、東京ネタ少なすぎじゃね!?
…と自分で突っ込んでたら、我らがトーチュウから脳内取材されたんですよ。

c0025217_1201685.jpg


(リーグ戦18試合観戦7勝6分4敗、ナビスコ杯8試合観戦5勝1分1敗、天皇杯3試合観戦2勝1敗、プレシーズンマッチ1試合観戦1勝)

<04年を振り返って>「個人的にはsocio1年目なりにコンスタントには出来たかな、という気でいます。自分の環境(職場)も変わり、ポジション(A自由→GⅠ)の変更もあったけど、それがいい方向に向かったと思う。初タイトルの瞬間に立ち会うことが出来たし、9月の台風にやられた雨の国立も感慨深かった。鴨池に行かせてくれた日本サッカー協会にもブーイング感謝しなきゃと思います」

<最も印象に残る試合は>「ひとつに絞るのはほんとに難しいです。もちろんナビスコ決勝は外せないし、俺たちの飛田給で爆竹やらなんやらにぎやかにしてた無冠の強豪ダさいたま劣頭浦和レッズを沈黙させた2ndの対戦も。スタ全体で高揚した感のある1st名古屋戦も凄かった。ちなみに誕生日だったし。でも、ここはあえて2ndの大分戦と市原戦。個人的には今季の浮沈の鍵を握ると思われなユウタ・梶山・ノリオのアンサンブルが冴えまくった印象。勝ちきれない感じが04年を象徴してたけど、未来ある気持ちのいい試合だった」

<今季に向けて>「まずはビグフレに入ります。それと、大分は絶対行きたい!関サバ関アジ食べたい!1ステージ移行して最初のシーズンだから、いまいちイメージがわかないけど、やるからにはリーグ優勝を目指してほしい。そんで来年アジアツアー+年末に日本に凱旋して世界一かけてガチンコ!そんなところです」


…取材を終えて(爆)、ほんと昨シーズンはいろいろあったなぁ、と改めて。
オフに入り行く人来る人いろいろあるけど、ことしも宜しく青赤軍団!


んで、ちょっとテレビに目をやると野波麻帆タソキタ Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!
ってガ━━(゚Д゚;)━━ソ!ネギま!終わってんじゃん…
今日マガジン読んで楽しみにしてたのにぃ…orz

そろそろ帰宅するとしまつ。
by blue-red-cherry | 2005-01-13 02:19 | FC東京
<< 喜楽 第16回ファンタジーノベル大賞 >>