ヴェルディ1969×FC東京 J1第28節

♪オレ 青と赤 一生青と赤~

新チャントいーね!
緑大ッキライ!も童心全開な感じ+地方アウェーのりでタノシス。

またしても、金曜仕事明け(午前3時過ぎ)から飲みだし、結局飲み終わったの朝9時→山手線無限ループ→目が覚めたら新宿で土曜午前11時、だったため、帰宅を諦め2日酔いで酒臭い+ノー風呂の臭さ+青赤グッズナシで臨む羽目となったことし2度目の東京ダービー(猛省中)。

c0025217_15481456.jpg


なんとかスタに着いたものの、まだ酔ってたし、とりあえず迎え酒したんだけど、思いのほかさらに酔いが回り、正直レポできませんわ(猛省中)。

感じたのは、淡白なベルディの中盤に比べ、ユウタ・今野・梶山による東京の中盤の精力的な動きのハツラツさったら!
ユウタの運動量はここ数試合レベルがデフォでFAなんだろうか。
シュートが枠いかなかったのは反省材料だし、マークもあったが攻撃をリードし切れなかった部分もあるが、すっかり頼もしい存在だお。
梶山もいいときの梶山。
この男は中途半端ってのがあんまナイね(いいときか、悪いときか)。
いいときは攻守両面で機能する。
アノシュートをイメージして狙うってのはやっぱ才能だよなぁ。

そしてササ。
スーパーサブ的な使われ方にフラストレーションもたまってるみたいだし、前節足を痛めたっぽいのが気になってたが、最高の結果の出し方だった。
出場時間も短いし、日々の練習時もサブ組だからなかなかまわりとの有機的な攻撃こそ見られないが、ゴールに向かう意識タカスギス。
最後のゴール、ほんと貴重だよ。
ヒロミとフロント、そしてルーカスら助っ人組を中心に上手にケアして、絶対に手放すなんてことがないように、頼むぜマジで。


ビデオ見てみないとわからんが、内容はともかくとして、この勝ちデカスギ!
勝ち点35で得失点差+-0のKING of 中位ww
自動降格ラインとは勝ち点差9、入れ替え戦ラインとは勝ち点差7。
次節からガンバ・鹿島・千葉etcと続く上位陣との戦いを前にある程度の余裕を持てるのは非常に大きい。
ココで前節広島相手に追いついた勝ち点1とかも重要になってきたわけだ。
気は抜けないものの、2戦連続で粘り強い戦いをしたこと。
ユウタや阿部ちゃん、ササ、モニ、フジら好調な選手が揃ってること。

この勢いを失わずに、優勝戦線かき乱しますか!

*追記*
オレとダチの隣で見てた謎のおませな少年乙。
あの年でひとり観戦は先が思いやられるなかなかできないぜ。
また味スタで会おうな!(緑さんも…)
by blue-red-cherry | 2005-10-23 16:16 | FC東京
<< 竃 Re:Re:はしご >>