鶏ささみのピカタ

ピカタとはイタリア料理の名称で、薄切り肉に溶き卵をからませたものを焼いて調理する。
お弁当にオススメのレシピ内で発見したが、うまそうなので夕飯に。

c0025217_14344375.jpg


鮮やかな組みあわせ!
調理手順はシンプルなんだけど、意外と気遣いを必要とする。
ささみは塩コショウで味付け、溶いた卵に絡ませる。
ただ単にそれを焼くだけではなくて、油を熱したフライパンに、ささみの個数に対応した分だけ、溶き卵を落としてささみの受け皿を作るわけ。
わかりづらいかな?
1個に寄ってみるとこんな感じ↓

c0025217_14371987.jpg


んで面倒だったのがトマトソース。
たぶんケチャップだけとか、マヨネーズとかでも十分上手いんだけど、レシピにしたがって、多めのバターと小麦粉、固形スープの素などを使用して煮詰める。
結果、小麦粉が固まっちゃって大変だったんだけど、味はよかった。
ただのトマトケチャップよりははるかにコクと深みが増した。

お弁当にコレ入ってたら、子供絶対喜ぶよ。
by blue-red-cherry | 2006-09-22 14:39 |
<< さけの和風ムニエル feat.... FC東京×流通経済大学 練習試合 >>