Re:Re:AFURI(阿夫利)

三日酔いの週明け、ランチはやっぱりラーメンをCHOICE。
中でもカラダに優しそうなものをってことで、透き通ったスープを思い浮かべて
AFURIへ。

c0025217_2331220.jpg


券売機の前で悩むこと1分くらい。
「ゆず●」までは決まってたんだが、醤油にするか、塩にするか。
でも、病んでるときに選びがちな、濃いものを求めて「ゆず醤油」。
さらに、胃は最悪なのにもかかわらず、食い意地は張ってて、タレごはんも頼む。

ゆず醤油は正解。
繊細なスープは例によって五臓六腑に染み渡る。
細切りのメンマや、三つ葉といった具材も優しい。
そして太麺好きなオレも、こんな日は細麺がいい。
炙りチャーシュー味付け玉子もササっととろけ、あっという間にスープまで完食。
タレごはんは、甘辛ダレも量も控えめな半ライス。
中華料理屋で出る鶏の唐揚げのソースみたいで、美味い。

とっても美味しかったので、満足したし、後悔はしていない。
胃が悲鳴をあげ、午後の職務が苦しかったとしても。
by blue-red-cherry | 2006-11-28 23:32 |
<< 玉子チャーハン FC東京×浦和レッズ J1第33節 >>