スープ入り焼きそば

1週間もようやく終盤。
ここにきて胃の調子が戻ってきた。
しかし明日は忘年会。
続いてクリスマスがきて、来週はまた胃痛の日々かな??

今夜は某雑誌で見て気になって、ググってみてビックリした、那須塩原の名物だという、スープ入り焼きそばを作ってみた。

c0025217_0523176.jpg


スープ入り焼きそばだと、スープが入った焼きそば、か?
焼きそば入りスープだと、焼きそば入ったスープだもんな。
となると、どっちの表現もしっくりこないな。
むしろ焼きそばラーメンってとこかな?
ざっくり説明すると、ラーメンの麺を豚肉、キャベツとともにソースで炒め(焼きそばを作るイメージ)、それをラーメン用のスープに入れる。
以上。
焼きそば+ラーメンで、麺はラーメンのを使用してるってこと。
単純でしょ??
強引でしょ??
というわけで、安い即席ラーメン(生麺)と豚肉、キャベツを買ってきた。
麺に備えつきのスープを鍋にかけ、加熱しつつ、フライパンでは、焼きそば作成。
ほぼ同時に作り終え、マッスルドッキング完了。

c0025217_0562687.jpg


味は…想像つかない、という意見もありそうだが、想像つくだろww
ソース焼きそばがきて、ラーメンのスープがくる。
そのまんまですわ。
混ぜたら混ぜたで、それも想像に難くない。
その2つの味が微妙にあわさる感じ。
どちらも期待どおりで、既知の味でしょ。
それぞれで全然食べれちゃうし、ある意味いいとこどりともとれるかな。

正直、別々に食べればいいじゃない、と思ったことはナイショだ。
ちなみに、作ろうと思う人はあまりいないだろうけど、もし作ろうという人がいたら、ラーメン用の生麺を焼く作業には注意して。
気をつけていたんだけど、茹でてないし、焼くと、なんとも微妙な味を出してきて…。
悪くはなかった。
by blue-red-cherry | 2006-12-22 01:00 |
<< 茶の味 TOOTH TOOTH TOKYO >>