鶏肉ときのこのデミグラスープ

三連休って、何か大きい予定を入れないとすごくゆったりできて、いいね。
初日を二日酔いで潰し、2日目は、あてもなく街を彷徨って、帰ってきて新作料理。
洋食の中でも大好きな、デミグラスソースをふんだんに使ったスープごはんだ。

c0025217_23555486.jpg


具はそれぞれ、鶏肉を大きめのひと口大、セロリは4×2cm程度、まいたけは小房に分けて、あとは香りだしのにんにくをみじん切り、玉ねぎを薄切りに。
たっぷり目のバターで、鶏肉を炒める。
ここで鶏肉に下味をつければ、あとから調整する必要なし。
さらに、またもたっぷり目のバターで、香味野菜→きのこ→セロリと炒め、一旦取り出していた鶏肉を戻したら、水とコンソメ、主役のデミグラスソースを加えて煮立てる。

c0025217_23591296.jpg


調理中からすでに、香りがすごい。
序盤はバターに始まり、にんにく、香りと炒めた香ばしさ。
続いて、きのことセロリの素材が持つフレッシュな香りがすごい!
食欲をガンガン刺激する。
30分くらい煮るんだが、すべての具材がほろっほろに柔らかくなる。

c0025217_01544.jpg


デミグラスソースの濃厚な味がたまらない。
↑の香りと相俟って、とってもいい感じに仕上がった。
ご飯がずんずん進みますわ。

というわけで、残った分を今朝はカレー風に仕立ててみた。

c0025217_02252.jpg


これまた美味!
手抜かずに、ご飯をバターで炒め、パセリを塗したらまた深い味わいに。
手間暇かけると、その分愛着もわくが、味も深くなるなー。
スープ作りってより、煮物、はまりそう。
by blue-red-cherry | 2007-01-08 23:58 |
<< しゃぶしゃぶ温野菜 納豆とちりめんじゃこのスパゲティ >>