サバティーニ六本木

今日もまた仕事メシ。
嫌々行くことが多いが、メシは大概美味かったりする。
その点では感謝しないと、バチが当たるな。

しかし、今日のは美味かった。
昼からコース。
前日適当に調べた中で、比較的リーズナブルなほうだった「サバティーニ六本木」
リーズナブルったって、私事だったら、昼からこれは相当な贅沢。
しかも、コースなんて、ゆったりしないと食べれんわな。
世の中、時間も金も持て余してる人がいるもんだ。

c0025217_1113091.jpg


2500円+税のBコースを頼んだ。
前菜のサラダと、付け置きのフランスパンは割愛。
メインにパスタ+肉or魚料理が付く、昼の豪華版。

メイン一発目がパスタなんだが、これがまた美味い!!
ベーコンと玉ねぎで和えたリングイネ、だったっけな。
とにかく美味い。
この手のシンプルなソースはどう作るのか、激しく知りたい。
コンソメとかの、スープっぽい気もするが、肉やら野菜やらを煮込んだものから抽出された、手間隙かかったスープだとも思える。
見た目どおり、決してしつこくはないんだが、確かな塩気がある。
パンチがあって、非常に美味い。
ベーコンが厚切りなのもポイントは高い。
ほうれん草と玉ねぎも、いい感じでソースが浸ってておいしい。
そしてリングイネがまた、いい。
ウチではまだ、調理に使ってないが、ゼッタイ使う!
ほっそい平打ちで、とても細いんだが、弾力がある。
のどごしもバツグン。
こんなに美味いとはシラナンダ。

うーん、さすがイタリアンの有名店。
このスパゲティは実に美味かった。

c0025217_1173391.jpg


メイン、もう一皿は、魚をチョイス。
真鯛の一種らしい、マコダイのフリット。
フリットは(ry

ソースはトマトソース。
付け合せの野菜も薄い衣で揚げられている。
野菜とトマトのソースで、パプリカなんかも使われてて、ラタトゥイユみたいな感じ。
マコダイは肉厚がある白身魚。
薄いながらもべちゃっとせず、カラっとした衣に、ホクホクの白身がいい感じ。
食感は弾力と柔らかさが共存してて、魚の質の高さがうかがえた。


いやー、贅沢だ。
このあとチョコとモンブランを足したようなデザートと、コーヒーが続く。
また、この店はビルの13Fに位置するんだが、東京タワーが見える景色も自慢。
サービスもかゆいところに手が届く、親切ぶりで、値段にしたらかなりのもの。
たまにはいいのかもしれない、ゴージャスランチも。

とはいえ、引き締め&戒めも忘れず、夜はさきほど、カップラーメンで済ましておいた。
何事も、バランスが大事。
by blue-red-cherry | 2007-01-19 01:26 |
<< Re:Re:Re:Re:ちょろり 鶏ささみとツイストマカロニのマ... >>